ADJUSTにおける行動ターゲティング広告のオプトアウトについて

ユーザーが、「行動ターゲティング広告」の表示(および、行動ターゲティング広告を提供するための情報の取得)を、希望されない場合は、オプトアウトすることによって、ADJUSTにおけるWebサイトの閲覧履歴の取得と行動ターゲティング広告の表示を停止することができます。

※行動ターゲティング広告以外の広告はオプトアウト後も配信されます。
※オプトアウト以降、Webサイトの閲覧履歴は取得されなくなりますが、クッキーの削除やPCまたはブラウザの変更等により、この設定が無効化されると、再度情報の取得が開始されます。

ADJUSTの行動ターゲティング広告を希望しない場合には、下記の「行動ターゲティング広告を希望しない(オプトアウト)」をクリックしてください。

optout1optout2optout3

株式会社サイバー・コミュニケーションズは、ターゲティング広告に対するユーザーの啓発と、取得される情報の透明性の確保を目的とした取り組みDDAI(Data Driven Advertising Initiative)に参画しています。
DDAIでは、クッキーを利用したインターネット広告配信を行っている各企業のサービスのクッキーの状態の確認とオプトアウトを行うことができます。

DDAIオプトアウトページはこちら